FC2ブログ

中学生…11月4週目

中学生…11月4週目(11/26)の日記です

《三角の構成》
続き課題です。三角の形をした素材(ローラーを使って色を付けたものと、水彩画のように絵の具で色を付けたものの2パターン)を、美しく構成していく課題です

色味、大きさ、配置…全体のバランスを考えながら制作しました
DSCN3950.jpg

こんな感じに仕上がりました〜是非お家に飾ってくださいね
DSCN3957.jpg

DSCN3960.jpg

DSCN3963.jpg

児童部…11月3週目

児童部…11月3週目(11/21・22・24)の日記です

《お店を作ろう》
続き課題です。今週は、商品の制作&店内へのセッティングですスチレンボードの机や棚の上に並べてみると、急にお店屋さんらしくなりましたよ

DSCN3868.jpg

DSCN3922.jpg

DSCN3843_20181206152333d92.jpg

DSCN3869.jpg

DSCN3876.jpg

次週は、看板を付けていよいよ完成となりま〜す

《犬の小物入れ》
こちらも続き課題です「犬の小物入れ」に、耳や尻尾、羽に角(笑)…がつけたいお友達は、ダンボールを使って形を作り、胴体に貼り付けます。その後、張り子の要領で水溶きボンドを塗ったコピー用紙を貼り付けて表面を整えました

DSCN3831.jpg

DSCN3837.jpg

DSCN3889_20181206144338816.jpg

DSCN3893.jpg

DSCN3910.jpg

DSCN3854.jpg

次週はペンキ塗りをしま〜す

中学生…11月3週目

中学生…11月3週目(11/19)の日記です

《三角の構成》
続き課題です。前回作った三角形の素材を使用して、制作を進めていきます「隣り合ったパーツが同じ色にならないこと」「パーツ同士の間隔をできるだけ均等に空けること」がお約束です

色味が不足していたので、素材の追加もしましたよ
DSCN3793.jpg

DSCN3802.jpg

きれいな作品ができてきました完成は次週に持ち越しで〜す

児童部…11月2週目

児童部…11月2週目(11/14・15・17)の日記です

《お店を作ろう》
続きの課題です。各自がそれぞれ決めたお店の「商品」を制作します紙粘土に、フェルトに毛糸、スチレンボードにダンボール、ビーズにスパンコールにプラコップ、針金、割り箸、爪楊枝…いろいろな画材や特殊材料を使って、イメージに合うように作っていきますよ〜

紙粘土は、絵の具の練り込みで色を付けましたメインの商品や、乾燥などに時間のかかるものを優先して制作を進めます手を動かしている間に湧いてきたアイディアは即採用です
DSCN3660_20181203151315710.jpg

DSCN3778.jpg

DSCN3713.jpg

DSCN3698_20181203151323f11.jpg

DSCN3661.jpg

商品ができてきましたねみんなの大好きな工作課題まだまだ続きますよ〜
DSCN3725.jpg

《犬の小物入れ》
高学年チームも、木工作品の続き課題です。前回材木の切り出しをおこなったので、今週は組み立て&釘打ちがメインです

場所を間違えないように印をつけて、ボンドで仮止めをします
DSCN3673_20181203151320e59.jpg

乾かしている間に、どんなデザインにするか構想を練ります。羽がついたり、角がついたり…もはや「犬の小物入れ」ではないお友達も結構いますが、それはそれでオッケーとしましょう
DSCN3664_2018120315131886f.jpg

DSCN3790.jpg

釘を打っていきます弱い力で小刻みに何度もトントントントン打つのではなく、数回でリズムよく打ち込むのが理想ですまっすぐ打ち込みましょう
DSCN3764.jpg

ダンボールで隙間を埋めて…
DSCN3689.jpg

今週はここまで〜皆、なかなか順調ですよ次回はパーツを付けて張り子をしていきます
DSCN3770_20181203151329fb0.jpg

中学生…11月2週目

中学生…11月2週目(11/12)の日記です

《三角の構成》
デザイン課題です。様々な色・模様の「三角の形」を使って、画面を美しく構成していきます今週は素材作りがメインでした

準備したのは、10色の水彩絵の具とローラーです。一枚の紙につき2色を限度とし、色を重ねていきます。かすれや濃淡など、一枚の紙の中にいろいろな表情がある状態が理想です4〜5枚制作しました。
DSCN3627_20181127225039c57.jpg

続いて今度は、筆を使いぼかしや滲みをいかした素材を作ります。こちらも4〜5枚ほど作りました。
DSCN3635.jpg

素材の準備ができたら、小さな三角形になるようにカットします
DSCN3639_2018112722504206c.jpg

さて、ここからがセンスの見せ所隣同士が同じ色にならないよう、また間隔を均等に空けながら(2〜3ミリ)ボードに貼り付けていきます
DSCN3644.jpg

次週に続きま〜す