FC2ブログ

中学生…4月5週目

中学生…4月5週目(4/29)の日記です

《立方体の分割》
先週に引き続き、立方体を分割した図形を展開図から制作しています

直角をしっかりとって、出来るだけ歪みが出ないように作図します。最終的に凸と凹がピタッと噛み合うように、寸法を微調整しながら展開図を制作しました

DSCN8311.jpg

DSCN8315_20190514212923e51.jpg

DSCN8303.jpg

複雑な図形に挑戦中です
DSCN8334.jpg

いよいよ組み立てですのりしろがついていてもうまく貼り付けられないところ(内側に手を入れられない箇所)は、メンディングテープを使用して留めました
DSCN8322.jpg

ひと足お先に完成した二人の作品です
DSCN8335.jpg

DSCN8336.jpg

DSCN8333_2019051421292723c.jpg

DSCN8332.jpg

中学生…4月4週目


中学生…4月4週目(4/22)の日記です

《立方体の分割》
前回の続きです。「画用紙で立方体を作る→分割する→空洞になった部分を塞ぐ→もう一度展開図に戻す→その展開図を元に、のりしろ付きで本番の展開図を作る」という作業を進めています

DSCN1392.jpg

DSCN1387.jpg

DSCN1379.jpg

DSCN1388.jpg

形が複雑なので、糊代をつけるのも大変です!マスキングテープを使ってチェックします
DSCN1403.jpg

制作している図形の難易度もまちまちなので、制作スピードに個人差がありますが…歪みの少ないきれいな形での完成を目指して引き続き来週も頑張ります

中学生…4月3週目

中学生…4月3週目(4/15)の日記です

《立方体の分割》
まだまだ続きます立方体シリーズ、今週は平面ではなく立体です。最終的に、立方体を2つのピースに分割したものを作りたいのですが…いきなり本番はちょっと難しいので、順を追って進めていきます

まずはサイコロ状のメラミンスポンジを渡して、カッターで切込みを入れながらいろいろな形を作ってもらいました。その中から気に入った形に分割された立方体を選び、画用紙を使って再現していきます
DSCN1118.jpg

最初に8センチの立方体を作ります。図形の展開図は小学校の4年生あたりで学習したと思うのですが…忘れてしまったのか手こずっているお友達も。。。きちんと90度を計って、歪みのない形で作りましょう

DSCN1121.jpg

DSCN1124.jpg

続いて出来上がった立方体に切込みを入れて(見本にしたメラミンスポンジと同じ形)、断面の部分を画用紙で塞ぎます。
DSCN1130.jpg

DSCN1134.jpg

DSCN1135.jpg

次にそれをばらして展開図にしたいのですが…今週はこの辺までです次週に続きます

中学生…4月2週目

中学生…4月2週目(4/8)の日記です

《立方体の明暗》
先週に引き続き、立方体に取り組みます六角形の紙を使って立方体を描き一部分を凹ませたりしたものに、明暗を付けていきます

Bと2Hの鉛筆を使って、明るいところ、少し暗いところ、暗いところの3面を塗りわけました。
DSCN0792_2019041519294205d.jpg

DSCN0793.jpg

DSCN0797_2019041519294660c.jpg

DSCN0795.jpg

こんな感じにできましたよ〜
DSCN0808.jpg

DSCN0805.jpg

中学生…4月1週目

中学生…4月1週目(4/1)の日記です

《輪郭線と構造線〜立方体を使って》
新年度が始まりました新一年生を迎えて、賑やかになった中学生クラスです最初のお教室なので、中学生らしくビシッと座学からスタートしました

立体には輪郭線と構造線があります…
DSCN0457.jpg

まずは、輪郭線が引いてある様々な幾何形体に、構造線を入れていきます。プリント4枚分頑張りました余裕のあるお友達は、立体を凹ませたり凸部分を作ったりしました
DSCN0461.jpg

DSCN0462.jpg

DSCN0463_20190408202257f65.jpg

さすが3年生!余裕の笑顔ですね
DSCN0469.jpg

DSCN0470.jpg

DSCN0476.jpg

続いて、六角形の画用紙を配り、立方体のパターンをたくさん出していきました。ここでも、立方体を凹ませたり削ったりと色々な形を作ります
DSCN0486.jpg

DSCN0484.jpg

DSCN0489.jpg