児童部…5/8(月)

児童部…5/8(月)のチッコ日記です

《幾何形態で作る模様》…中学生
今回はデザイン課題です。三角形や正方形、ひし形などの形の組み合わせで美しい模様を作っていきます台紙の中央を中心に線対称(点対称)を意識したデザインにし、できるだけ隙間をつくらないようにしながら進めていきました

まずは色選びから。出来上がりをイメージして好きな色を選びます
DSCN5919.jpg

DSCN5918.jpg

カッターを使ってパーツをカットしていきます。最初はみんなカッターの使い方がいまいちで…急遽「カッター講座」をしましたね。カッターの刃は寝かせず真っすぐに、定規はしっかり押さえ刃は出しすぎず、動かす手は力まずに、刃の角度は15〜30度…とポイントはいくつかあるのですが、、、繰り返し使って慣れることが大事ですね
(かくいう私もチッコで働く前はカッターの使い方がひどいものでした(笑)「1ミリの誤差は狂い過ぎ!」と洋介さんから教わり、よれよれっと曲がってしまうのがくやしくてくやしくて何度も練習したものです…)

DSCN5930.jpg

DSCN5931.jpg

さぁ台紙に貼り付けていきましょう!パーツが細かいので、ピンセットを使って慎重に。中心をとるために対角線をひき、画面を8分割にしてあります

DSCN5956.jpg

DSCN5955.jpg

DSCN5946.jpg

DSCN5952.jpg

今週はここまで〜次回に続きます


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)