児童部…4月4週目

児童部…4月4週目(4/25・26・28)の日記です

《考える工作〜クリップクレーン》
今回の課題は工作課題です…が、「考える工作」と題しまして、「見本を見ながら組み立て方を自分で考える」という試みをしてみました一見簡単そうな作りに見えるクリップを使ったおもちゃですが、ポイントとなる複雑な構造になっている部分がありますさぁ見本をバラバラにせずに、完成させることができるでしょうか

基本的には高学年さんは最後までノーヒントで。低学年さんには、どこが間違っているかの指摘を制作工程の中で少しだけしました。制限時間はおやつの時間までですが、45分くらいたったところで、低学年さんと希望者に組み立てのヒントをだしましたよ
DSCN8526.jpg

DSCN8573.jpg

DSCN8559.jpg

DSCN8565.jpg

DSCN8642.jpg

DSCN8589.jpg

出来上がったお友達から、クリップに色を塗ったり的を作ったりして、「クリップクレーンゲーム」をしました真ん中の軸をくるくる回すと遠心力で裾がふわっときれいに広がって、ものを掴むことのできるおもちゃなんです
DSCN8514.jpg

DSCN8640.jpg

DSCN8548.jpg

いつもは賑やかなチッコですが、この日は静寂に包まれていました…皆(顔も耳も真っ赤にしながら!)真剣に考えることができたようです作り方を知らない状態から、材料の特徴や完成品の仕組みを考えて自分で組み上げたという充実感もあったように思います(ちなみに…参加者35名の中、ノーヒントで完成したお友達は、低学年さん4名、高学年さん7名でした

おまけ
見て下さい!!この失敗クリップ悩んで組み立てて失敗してやり直してまた最初から考えて…みんなの頑張りです〜
DSCN8656.jpg

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)