引っ越し(7)

チッコの引っ越し(7)日記です

新チッコに運び込まれた大量の荷物と、旧チッコの屋根裏から目覚めた巨大な荷物達と格闘する事数日…

なんとかゴールが見えてきました。

あとは事務所行きの荷物ばかり…
P3235199.jpg

棚にきちっと収まりました
P3235197.jpg


そもそも、

どうしてこんなに片付けに手こずったのかと言いますと…

荷物が多すぎるのは一目瞭然なので説明するまでもないのですが

通常、いらなくなった板きれなどは40センチ以内(太さ5センチ以内)に刻んで指定の燃えるゴミ袋に入れて捨てる事ができます。

そして、それ以上の大きな材木は、市のゴミ処理センターに粗大ゴミとして直接搬入すればひきとってもらえます。

しかし

洋介さんの絵のパネルは、ベニヤに直接綿布を貼り付けてあるので木と布を分別しないと処理してもらえないのです。。。(回収した材木は木のチップとしてリサイクルするため、余計なものがついていては困るのですちなみに、大きさによりますが、1枚2〜300円程支払えば産廃業者に処分してもらえます。)

意気込んでゴミ処理センターに運んだものの、ほとんどひきとってもらえず持ち帰るはめに

木工用ボンドでべったりと木についた布がとれるはずも無く…一枚一枚全てのこぎりで細かく刻んだのでした

刻む。

捨てる。

刻む。

捨てる。

を、ひたすら繰り返し数時間。写真を撮る余裕がなかったです。。

木片が入った45ℓのゴミ袋の数、、20袋を超えました。
P3245202.jpg

夜も更けています。

とりあえずこの日はここまでで終了ーーーー木屑とほこりにまみれ、足腰に加え心もずんと重くなる一日でした


さて。

日付は変わって、旧チッコの大掃除です!

たまっていた埃を取り、8年間の感謝の気持ちを込めて窓や床を丁寧に拭きます

みんなの身長が刻んであるこの柱、貰ってきたかったな〜…懐かしい名前がいーーーっぱいです
P3275220.jpg

卒業生のみんな、元気にしてますか
P3275217.jpg

P3275218.jpg

P3275219.jpg

和樹くんの描いたかじきにもお別れです
P3245205.jpg

長い間、本当にありがとうございました
P3275215.jpg

P3275216.jpg

《残すは新チッコの改装だ!もうちょっとつづく》

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)