児童部…5月3週目

児童部…5月3週目(5/23・24・26・27)の日記です

《ステンドグラス風オブジェ》
工作の2週課題、まずは前半戦ですスチレンボードと、カラーセロファンを使用したオブジェ作りをします慣れないカッターを使用して、細かい切り抜きにも挑戦しましたよ

利き手ではない方に軍手をはめて、カッターを使います自分の切り進めたい方向にカッターのおしりを向けると、刃もスムーズに動いてくれますよ
DSCN9281.jpg

スチレンボードは柔らかい素材なので、力を入れすぎることなくカットできますハサミとカッターを上手に使い分けながら制作していきましょう
DSCN9241.jpg

DSCN9252.jpg

DSCN9226.jpg

DSCN9227.jpg

次週は、くり抜いた部分にカラーセロファンを貼って組み立てていきます

《抽象彫刻》
こちらの課題は、同じく「スチレンボード」を使って、抽象的な彫刻を作ります有名なモニュメントの画像を参考にしながら、『「美しい形」を表現する』をテーマに制作しました

DSCN9261.jpg

DSCN9302_201806061359201ae.jpg

こんな感じに仕上がりました〜学校や公園などに置かれていそうな形ですね
DSCN9271.jpg

DSCN9321.jpg

こちらは「大天使ミカエル」をイメージした作品です
DSCN9269.jpg

児童部…5月2週目

児童部…5月2週目(5/16・17・19・20)の日記です

《模様〜レースペーパーを使って》
模様の課題です。シンメトリーになっているレースペーパーの模様を中心に、法則のヒントを貰いながら自分で模様を広げていきましたこだわりの配色もポイントですよ

DSCN9184.jpg

DSCN9045_201805311206295a7.jpg

DSCN9015.jpg

DSCN9157.jpg

最後にラミネートをして完成で〜す
DSCN9070.jpg

《模様〜トライバル風》
…と、かっこいいタイトルにしてみましたがトライバルデザインを彷彿させるような、パターン性があり、みっちりと画面を埋め尽くす模様を描きましたカーボンを使用しているので、左右対称に仕上がりますよ

DSCN9116.jpg

こんなふうに仕上がりました〜
DSCN9126.jpg

DSCN9129.jpg

DSCN9137.jpg

ズームアップ細かい模様がぎっしりです
DSCN9138.jpg

児童部…5月1週目

児童部…5月1週目(5/9・10・12)の日記です

《ブロッコリーを描こう》
ブロッコリーをモチーフに、クレパスを使って描きます「人工物の緑色」と、「自然物の緑色」の違いを確認して、今回はクレパスの緑色と黄緑色を使わずに、混色だけで仕上げていきます美味しそうに描けるかな

クレパスの緑と、ブロッコリーの緑は同じ色?違う色??
DSCN8806.jpg

「黄色×青色」「黄色×水色」「白色」などを上手に重ねて、お野菜そっくりの色を作ります
DSCN8937.jpg

DSCN8728.jpg

こんな感じに仕上がりましたよ〜
DSCN8876_20180528105825a0b.jpg

《サニーレタスを描こう》
高学年さんは同じ要領でサニーレタスに挑戦しました障子紙を用いて、より本物に近い質感を目指しましたよ

まずは手ちぎりで形を整えます。
DSCN8880.jpg

クレパスを混色しながら色を作っていきましょう!色と色の境目がはっきり分かれてしまわないように、ぼかしながら自然なグラデーションを作っていきましょう
DSCN8933.jpg

DSCN8740.jpg

DSCN8749.jpg

DSCN8890.jpg

背景を黒色にしたら、作品がグッと引き立ちました本物のサニーレタスみたいだね
DSCN8776.jpg

DSCN8926.jpg

児童部…4月4週目

児童部…4月4週目(4/25・26・28)の日記です

《考える工作〜クリップクレーン》
今回の課題は工作課題です…が、「考える工作」と題しまして、「見本を見ながら組み立て方を自分で考える」という試みをしてみました一見簡単そうな作りに見えるクリップを使ったおもちゃですが、ポイントとなる複雑な構造になっている部分がありますさぁ見本をバラバラにせずに、完成させることができるでしょうか

基本的には高学年さんは最後までノーヒントで。低学年さんには、どこが間違っているかの指摘を制作工程の中で少しだけしました。制限時間はおやつの時間までですが、45分くらいたったところで、低学年さんと希望者に組み立てのヒントをだしましたよ
DSCN8526.jpg

DSCN8573.jpg

DSCN8559.jpg

DSCN8565.jpg

DSCN8642.jpg

DSCN8589.jpg

出来上がったお友達から、クリップに色を塗ったり的を作ったりして、「クリップクレーンゲーム」をしました真ん中の軸をくるくる回すと遠心力で裾がふわっときれいに広がって、ものを掴むことのできるおもちゃなんです
DSCN8514.jpg

DSCN8640.jpg

DSCN8548.jpg

いつもは賑やかなチッコですが、この日は静寂に包まれていました…皆(顔も耳も真っ赤にしながら!)真剣に考えることができたようです作り方を知らない状態から、材料の特徴や完成品の仕組みを考えて自分で組み上げたという充実感もあったように思います(ちなみに…参加者35名の中、ノーヒントで完成したお友達は、低学年さん4名、高学年さん7名でした

おまけ
見て下さい!!この失敗クリップ悩んで組み立てて失敗してやり直してまた最初から考えて…みんなの頑張りです〜
DSCN8656.jpg

児童部…4月3週目

児童部…4月3週目(4/18・19・21)の日記です

《キャラクターカード》
自由画の課題です。「ポケモンカード」や「プリキュアカード」など、カードを使ったゲームが色々ありますが、今回は自分で考えた「オリジナルカード」の制作をします見たこともないキャラクターのカードを作っても良し、既存のキャラクターをいじっても良し!楽しいカードを作りましょう

目標は1人5枚です!お教室をキョロキョロしてみると、何かヒントになりそうなものがあるかもしれませんよ

DSCN8276.jpg

DSCN8423_20180427173311a24.jpg

DSCN8361.jpg

DSCN8363.jpg

DSCN8315.jpg

こんな感じに仕上がりました〜
DSCN8462.jpg

DSCN8379.jpg

《三すくみ》
「三すくみ」とは、3つの物が互いに得意な相手と苦手な相手を1つずつ持ち、それで三者とも身動きが取れなくなるような状態のことを言います。「ヘビ・カエル・ナメクジ」の関係(ヘビはカエルを食べ、カエルはナメクジを呑み、ナメクジはヘビを溶かす)や、「じゃんけん」のような三すくみを、自分で考えてみましたこちらもあまり難しく考えないで、理由が思いつけば(半ば強引でも)オッケ~として制作をしましたよ

DSCN8386.jpg

DSCN8387.jpg

完成で〜す三すくみになっているかちょっと怪しいものもありますが(笑)難しいテーマに皆よくチャレンジできました

DSCN8415.jpg

DSCN8416.jpg